朽ちるまでともに歩む

『用土』戸建くん

【150万42%高利】埼玉県用土の保有中ボロ戸建収支と出口を解説

『出口無き旅』しかしながら内部は、大きく大破しており、シロアリ被害により一部屋丸ごとの補修が必要なことと、外部に全所有者が作った工作物がありその撤去及び外の残地の処理についで、10年間倉庫のような状態で利用されていた延床全体に広がる残置物という名前の大量のゴミ処理が必要である。
2020.02.21
タイトルとURLをコピーしました