不動産投資失敗記

【不動産投資失敗記第1話】私の投資経験(怪しい投資から不動産投資まで)

私が戸建て投資にたどり着くまでの物語です。田舎の北海道から上京して4.5畳の狭い小屋に住んで一生懸命働きだした、編集長青年一生懸命毎月切り詰め貯金をするも東京には詐欺師たちがあふれていた。稼いだ50万、100万、どんどん詐欺師たちに搾り取られる日々に絶望しながらも明るい未来を求め毎日一生懸命働く中、不動産投資に出会い。
2020.03.04
千葉県で戸建投資

お気に入り50件の利回り40%超!激古を検討する【古すぎ失敗?】 

不動産投資を失敗したくない貴方に贈るブログ!戸建て投資を失敗しないために、不動産の検索サイトにはお気に入りという、表示があり、今回検討する物件は築後40年以上の平屋ではあったものの、大人気の50人がお気に入り設定をしていた、ほぼ早い者勝ち状態だという物件であったが、机の上の数字は抜群であったが、あまりの古さにドボン。
2020.02.25
千葉県で戸建投資

火災履歴があるおうちを検討してみた【炎上不動産投資は失敗か?】

利回りさえ高ければ瑕疵担保なんてしらないよ、という戸建て投資家の皆さんこんばんは、戸建て投資を失敗しないための炎上不動産レッスン。利回り20%オーバー!!物件概要には、火災履歴ありと記載があり…、火災履歴がある物件ではあるもの高利回りの香り表面はリフォームされていても柱梁が炭化なんてことも。不動産投資失敗しないために!
2020.02.25
用土戸建

さよならマネー失敗『埼玉10年放置投資戸建』のはなし【保有物件】

戸建て投資意識してから数年が過ぎていたある日、失敗を恐れ前に進めなかった私の前に覚悟を決める物件が現れるのである。私が初めて出会った戸建ての話です。この戸建は足掛け2年近くの月日を費やしお金をため外注で再生しました。戸建て儲かんねぇ、辛いと思ったのもこの物件です(笑)まさに失敗投資、失敗したくない貴方に贈るブログ!
2020.02.25
東京都で戸建投資

東京の激安戸建てを検討してみた【失敗?郊外凍死家にマウント可能】

戸建て投資家が解説!失敗しない不動産投資!主にぼろ戸建編!東京に賃貸戸建てを持とう!約400万で都内戸建投資!貴方も明日からマウント生活!東京都のボロ戸建をボロ愛好家が検討してみた結果は…不動産投資失敗か?成功か?ってここは都内???埼玉のような都内物件をご紹介同じ過ちを踏みたくない貴方必見のブログ!
2020.02.25
埼玉県で戸建投資

神保原450万の平成戸建を購入か【安い?私の投資判断は失敗か】

不動産投資に失敗した私は、人生をリカバリーすべく、激安高利回り投資用戸建てを探す日々、売値が400万超え、取得費総額で500万円を超えてしまう物件である、しかしながら平成築ということで設備面などのハード的には非常に運用がしやすくなっている。果たして安いのか高いのか?戸建て投資を失敗したくない貴方に贈るブログ!
2020.02.25
埼玉県で戸建投資

上熊谷築59年の戸建を検討してみた【安い古い不動産投資は失敗か】

戸建て投資を検討中、不動産投資で失敗したくない貴方必見の内容をお届け中!上熊谷で295万円の戸建てがありました、表面利回りは17%前後でした。ぜひ買いたいと思い検討してみました。そしたら築年数がもうそろそろ天国への階段でした。おわり。最後は一緒に朽ちるまでいこう…そう彼は逝った…。
2020.02.25
埼玉県で戸建投資

飯能の山奥戸建を検討してみた【人がいない集落での投資は失敗か?】

本日もじっくり戸建て投資を検討中、過疎地域の戸建て投資は不動産投資の失敗か?埼玉県飯能市の山岳部戸建てを、検討してみた。いわゆる過疎地域での不動産投資、住みたい人を一人だけ見つければマネー成立するかんたんなお仕事です??というはずが…果たして賃貸が付くのであろうか…不安にさいなまれながら物件検討!
2020.02.25
埼玉県で戸建投資

毛呂山町の130万円戸建を検討してみた【破格な投資に失敗の罠?】

戸建て投資を検討中、購入したはいいが、本当に最終的に儲かっているか計算が出来ていますか?出口を考えない不動産投資は不動産投資失敗への第一歩です。出口が不安で不安で仕方がなく…まさかの驚愕指値連発「本当に買えるんですかあなた?」と言われる日々にさようなら。戸建て投資を本気で検討する!
2020.02.25
茨城県で戸建投資

茨城県日立市300万円戸建を検討してみた【賃貸付かず投資失敗?】

今日も楽しく戸建て投資を検討!ボロ戸建てをさがして、茨城まで3時間ほどのドライブ、(レンタカー代金がめちゃくちゃ高い…)その日は、ふと見つけた物件に問い合わせてレンタカーを借りてはせ参じ、しかし着いた物件は写真とは異なる道路付けであり、購入したら不動産投資失敗の道が待っていそうであった…。
2020.02.25
タイトルとURLをコピーしました