ボロ戸建投資

日々の不動産投資活動

【不動産投資】戸建修繕見積りシリーズ作ったら売れる?【初心者の壁】

不動産投資をやっていると、特に修繕が必要な物件を集中して購入していてDIYせずに外注で事業を進めていると必ず見積もりがたまってきます。最初の頃は修繕単価やリフォーム費用が分からず業者の口車に乗せられたりしますがこの見積り集があれば完璧です(未完成笑)初心者必見の内容!
不動産の話をしよう

【戸建て78棟保有?】戸建投資で何年後にセミリタイヤできるか検証してみた

戸建て投資家といっても手法は様々で、業物の表面15%瑕疵担保付の物件を余剰資金で購入長期運用タイプ、築浅戸建を安く購入して少し直して貸出タイプ、ボロ戸建を購入しリフォーム外注で原価利回20%前後タイプ、ボロ戸建を自力救済し超高利回り運用タイプ様々である各タイプごとにセミリタイヤするために必要な投資額を算出してみた!
2020.03.01
ブログ

【初心者向け】WordPressおすすめレンタルサーバー【5選】

不動産投資失敗ブログがオススメする、初心者がブログをはじめるにあたってピッタリな激安サーバーをご紹介する!ネットオウルのスターサーバーなら月額安め転送速度高速を実現!本ブログもスターサーバーを利用しています。戸建て投資とレンタルサーバーをおすすめする驚愕のブログをどうぞ!
2020.02.26
千葉県で戸建投資

【収入54万アップ】埼玉県八千代台400万の戸建は買うべきか?

戸建て投資で駅は重要なファクターである。今回は八千代台住所最寄りの、京成大和田駅は、見た目は完全にプレハブ駅で乗車数は6,000人前後であるもの、近年は減少は止まって利用者は逓増傾向に見られる(若干)まぁ京成本線なので使い勝手も悪くないので、駅利用者もターゲットなる。不動産投資に失敗しないためにはブログを読むしかない。
2020.02.25
埼玉県で戸建投資

【狭山市利回り13%】年収66万アップ築40年戸建は儲かるのか?

戸建て投資の件で結構、買付出している物件が結構多いのですが、買付の返答が遅く、これぞという物件が出てきたときの出足が遅い私です。今回は、テラスハウス故、単独で建て替えは不可能なので、今プランの場合、隣の棟の買収が必要になります。理想は隣地買収で更地にて出口売却という感じでしょうか。出口で失敗する匂いがしますね。
2020.02.25
不動産の話をしよう

【転売利回り10%~15%】よくみる賃貸戸建転売業者さん【4選】

不動産投資失敗記が送る業者4選!アパート系の融資ハードルが高くなってきているからなのか、ボロ戸建投資界隈が熱くなっていることもあり、業者売主でリフォーム済みで表面利回りが10%~15%ぐらいでも現金買いしちゃうエア大家さんが続出中な気配がしまして、将来自分で宅建業者を立ち上げて自己資金でボロ戸建を買い取したいです。
2020.02.25
栃木県で戸建投資

売値680万!評価額1,647万足利市の住宅兼倉庫は儲かるのか?

戸建て投資を検討中、いつもの千葉埼玉神奈川エリアに検討できそうな物件がなかったので地方遠征しております、今日は足利市の物件を検討してみたいとおもいます。市街化地域で固定資産税評価額は高いのですが実勢価格が微妙です、この物件を買うと不動産投資失敗になってしまうのでしょうか?失敗したくない貴方に贈る検討ブログ!
2020.02.25
不動産の話をしよう

【失敗の香り利回り80%】返済比率40%から逆算で物件を探しみた

戸建て投資の融資打診で金融公庫で撃沈、千葉銀で撃沈と努力が足りない!!っと大家業の先輩から怒られてしまいそうな気配の金融機関しか当たってこなかったのだが、現在持っている物件、これから買う物件は、みなさんが仰る返済比率40%ぐらいのアレンジで購入後融資を引くというパターンで、常に物件を買える状態を作っておきたいと思った。
2020.02.25
埼玉県で戸建投資

神保原450万の平成戸建を購入か【安い?私の投資判断は失敗か】

不動産投資に失敗した私は、人生をリカバリーすべく、激安高利回り投資用戸建てを探す日々、売値が400万超え、取得費総額で500万円を超えてしまう物件である、しかしながら平成築ということで設備面などのハード的には非常に運用がしやすくなっている。果たして安いのか高いのか?戸建て投資を失敗したくない貴方に贈るブログ!
2020.02.25
茨城県で戸建投資

茨城県日立市300万円戸建を検討してみた【賃貸付かず投資失敗?】

今日も楽しく戸建て投資を検討!ボロ戸建てをさがして、茨城まで3時間ほどのドライブ、(レンタカー代金がめちゃくちゃ高い…)その日は、ふと見つけた物件に問い合わせてレンタカーを借りてはせ参じ、しかし着いた物件は写真とは異なる道路付けであり、購入したら不動産投資失敗の道が待っていそうであった…。
2020.02.25
タイトルとURLをコピーしました