【戸建投資】富山の潜在能力は凄い!気になる指標は地方攻略の要か?

不動産の話をしよう
この記事は約4分で読めます。
スポンサー検索

↓↓何位か確認してみてください( *´艸`)ぽちっとお願いします!

 こんばんは、不動産投資失敗記編集部です。

 当ブログでは、ブログランキングに参加させて頂いているのですが、あまり順位は高くないところで右往左往しておりまして、もっぱら読む専門となっております。先日、吉川英一さんのブログを拝見させて頂いて、なるほど…と思ったことが、あったのでシェアさせて頂ければと思います。

 基本的に不動産業は地場産業なので、地元として地域を中心とした展開をするほうが効率、良いかと思っておりますが、作業自体は、全国どこに行ってもやることは同じなので、他の地域に行っても地場ネットワークのつくり方を学習しておけば、それなりに再現性が高い商売だとも思っています。

 ただ、どうしても…勤め人しながらの、不動産賃貸業ですと、地方に飛んで2週間ぐらい仮家に住みながらリフォームして貸出手配まで完了して、次のエリアに飛ぶという事が出来ないのでやれておりません。将来的には全国に不動産を所有する不動産賃貸業者を目指したいと思っております。

 このブログでも、戸建て物件を中心に買った場合の収支を検討しておりますが、実際にこの計算を基に買いに行っております。また賃貸付けができるかどうかは、行政が出すマクロ的な情報と、地場業者さんとの会話でしたり、入居者さんが見る情報であるスーモやアットホームの競合情報と掲載日数などミクロ的な情報を掛け合わせて判断するようにしています。いろいろな物件を検討することで、自分なりに相場観や地域特性を調べて研究する目的もあって編集させて頂いております。

 本題に戻りますが、吉川さんのブログの記事の中では富山のマーケットについて、述べられておりました。

 引用させて頂きますと、「富山県は県民総生産が全国31位の小さな県なのですが、一人当たりの所得は全国6位、勤労者世帯の実収入は4位、有効求人倍率はここ最近一時2倍を超えた月もあり、常に全国平均を上回っています」※1(吉川様のブログ)と記載がありました。

※1:http://a1yoshikawa.blog61.fc2.com/blog-entry-3929.html

 1人当たりの所得が高い場合、給与の内、居住費に回せる金額が多くなるので多少高い家賃設定でも入居が入る可能性が高くなるとうことと、勤労世帯の実収入も同様のことが言えるのかとおもいます。有効求人倍率についても、仕事の需要があるところに人が集まりますので、住宅ニーズの安定につながるため、地域の需要を確認する指標になりえるのかとおもいました。あまり注意深く見ていなかったのですが、上記の項目のランキングがあるならば、具体的に地方で「一人当たりの所得が高い」エリアを狙って攻めてみるもの一興と思いました。(みなさんいらっしゃる富山はレッドオーシャンなので控えますが…)

 そこで、どこにランキングが記載しているのかを調べてみました。

 調べたところ内閣府の県民経済計算※2(GDP統計の下のレイヤの資料)という資料がありました。

※2:https://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/sonota/kenmin/kenmin_top.html

以下が、1人当たりの所得についてです

県民経済計算

 エクセル上で並び替えると、こんな感じになります。色付きが関東近辺で私が何とか交通機関を使って動けそうなエリアです。

 確かに愛知県の戸建てで500万切る物件ってあんまり見たことないかもしれません。静岡は物件がそんなに…、そして、ブログやYoutubeでよく拝見させて頂いている、ふんどし王子さんや、ポールさんのエリアである富山、行った事がない滋賀、そしてぱっと場所が出てこない福井県、三重県、このあたりをターゲットに今後物件の検索をしてみるのもいいかもしれません。

 基本的に地元の業者さんに全部お任せするタイプの運用をメインにしていきたいと思っていますので、遠隔対応でこの地域も攻略できればいいなぁとポッと思ったりしています。

 ちなみに地方に、戸建て持っていれば、視察で旅費も経費で落とせるんでしょうか。

 勤労者世帯の実収入についても統計データがありまして平成31年のランキングだと、①石川②茨城③埼玉④山口⑤福島⑥福岡⑦山形⑧東京⑨富山⑩福井⑪佐賀⑫滋賀⑬千葉⑭愛知⑮大分の順番となっていました。

 上記の一人当たりの所得が高ければ単身者向けの間取りでもある程度勝負できる、世帯収入が高いということは、共働き家庭の可能性が高いので広めのファミリー物件で狙っていくほうが効率いいという考え方が出来るかもしれません。

 前述の富山は一人当たり5位、世帯収入は9位、ターゲットにと前述した、福井は一人当たり8位、世帯収入は10位滋賀は、一人当たりが6位、世帯収入は12位ざっとラップさせたら富山が東京の次に、一人当たり、世帯収入ともに高い数値になっていました、これは知りませんでした…我が地元の北海道は、札幌以外撃沈の模様ですが…。

 今後、物件を検討する際の指標に追加しようと思ったのでシェアさせて頂きました。ここまでお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました