トミカをメルカリ出品したけど売れないのでドングリを売るのと融資承諾!1.94%10年150万!返済1.45万/月

雑記
この記事は約5分で読めます。
スポンサー検索

他の方のブログもとても参考になるのでクリックオススメです

今日は車庫証明が上がる日なので、最寄りの警察署まで取りに行く、受け取りの手数料で500円を用意して自転車に乗り込む、相変わらず寒い…。自宅から警察署までの距離は片道約4.8Kmである、自動車の引き渡しを受ける準備のために、その道をひたすら自転車を漕いで進むのだ、電車でももちろん行けるんだけど何気に2線ほど乗り換えをしないといけないし500円ぐらいかかる。しかも最寄りの駅からそこそこ歩かされるという微妙な条件であったため寒い道をひたすら自転車を漕いで向かったのである。

遠いわ。

Freeeさんの新設法人向けセミナー参加してみた

午前中にFreeeさんのセミナー(Youtubeの生配信)でFreeeの初期設定の仕方を勉強した、資本金の設定方法とか自動記帳について、個人の確定申告もすべてFreeeを使っていたので使いかたの要領はある程度掴んでいたのだけれども、口座の自動連動やクレジットカードの自動連動は使ったことが無かったので便利だった。あと振込先から使用用途を想定して勘定科目を自動設定してくれる機能などもあり勉強になった。実際に個人の確定申告用の帳簿作成時に使ってみようと思った。(年末にやろうやろうと思っていたが結局領収書の束だけ棚に置いている状態)そろそろ確定申告やらねば。今年も個人は還付で納税は無いのでゆっくりでもいいんだけどね、今年は個人でも融資を引くような動きをするわけだし、去年みたいにいつ出すの?みたいな感じにはしないようにしようと誓った。

カーローンの銀行からの融資承諾の電話

自動車ローンの借り入れの件で横浜銀行から連絡が来て7万アップ問題ないですとのこと、15日振り込みで進めますという連絡だった、この後、横浜銀行からメールで連絡が来てURLアクセスして手続き、15日振り込みの金額を入力してもらえれば後は勝手に業者に振り込みます!とのことだった(もっと丁寧な内容でしたが)。やはりザルである。こんな簡単に100万とか150万とか10年で借りれるなんて良いよね。結局1.94%の10年で返済が月額14,400円ぐらいに着地した。警察署に行く途中に同じベンツAクラスの、後期でダイヤモンドグリルのスポーツエアロ付きの車体が156万で売られてて返済1.5万ぐらいなら250万ぐらい出してこっちにすりゃ良かったと思いながら、チャリンコの私が何を言っても説得力がないと思いなおし警察署に向かったのは秘密である。なんで高いのか思いなおしたらエシュロンのクッソ高いボディコーティング(エシュロンの撥水性コーティングでパシパシ水滴をはじいていく系の仕上がりらしい5年ぐらい持つらしいので1日88円ですとか言われて言いねって言っちゃったよ)の値段だったことを思い出した。あとバッテリー交換とかの費用で20万ぐらい(笑)これが中古車オプション商法かと後悔した、20万あったらこれから費用が掛かる予定の不動産のエアコン交換3台、ガス接続工事3台の費用が賄えるコストである。ローンで分割で毎月の支払金額が安いと判断ぼやける。不動産投資なら凍死しているレベルである、返済比率という概念から外に出た実需利用という魔法の言葉のせいに違いないのである。

メルカリで出品した玩具が売れない

先日出品した、トミカのメルカリの状態を確認した、トミカの閲覧数は74件しかし、一切の反応なし(笑)相場よりも1000円以上高い値段を付けているせいか一切反応が無いのである。予定通り土曜日にセット販売用の商品が届き次第値段を下げてセット売りに移る。併せて家にあったファミコンのドラクエ3のカセットがあったので一緒に出品してみたがこちらも閲覧数が80件で反応なし、状態悪い癖にこちらも同じ商品の2.5倍ぐらいの値付けをしている。早く情弱ユーザーが釣れないかとても楽しみである。

トミカの仕入れをしようと思いドンキホーテに行ってきた、限定商品以外に毎月2種類の廃番が出るので廃番を拾っていけばそのうちプレミアム価格になるのであるという考えであったが、購入前に2018年廃番の商品の値段を見ると購入定価+送料程度しか上がっていなかった。何故だと考えたら当然、トミカの新モデルは最低2年ほど販売され続けた後廃番になる、つまり欲しい方はその2年のうちに買うだけ購入してしまう、その2年間で売られた商品の状態が悪くなったり世の中から廃棄され少なくなるのは何年後だ?と考えたときに2年3年では到底レアリティが上がるなんてことはないのだと思いなおした。セブンイレブン限定などは販売期間1ヵ月2か月でそもそも期間が短いので供給量が少ないつまりレアリティが当然に上がるわけであって。2年販売を続けた商品がレアリティ出てくるのって10年後ぐらいじゃない?と思いなおしたのである。ドンキホーテまで警察署終わりに見に行って、携帯開きながら、普通に考えればそうよねと思って結局犬のおやつと昆布(ダイエット用)を購入して帰宅したのであった。

鴨さんドングリを売る

あとメルカリを見ていて面白い商品があることに気が付いた、例えばアクアリム用の木、あと松ぼっくり、どんぐりなどの公園に落ちてそうなものが600円とか1500円とかで販売されているのだ、落ちているものがお金に変るのは面白いと思った、人件費が係るので1時間に4,000円分ぐらい回収できれば面白そうだなと思ったが、家の中がそとで拾ってきたものだらけになると奥さんにマジ切れされそうなので将来専業大家さんになって暇ぽタイム全開になったとき老人の趣味的な要素でやってみてもいいだろと自分を抑え込んだ。

あとは、ダイエットで小魚で飢えをしのぐ作戦を思いついたので、ごまいりこを購入した。非常においしいのだけど100gで300Kcalぐらいあったので寝ようと思う。(砂糖で炒ってるのかね)

タイトルとURLをコピーしました